お勧め圧縮、解凍ソフトのご紹介。ディーシップへの入稿方法はLZH,ZIP,SIT形式をお使い下さい。

印刷工房ディーシップは大判ポスター、タペストリー、パネル、LED電光表示看板販売などでお客様の集客アップのお手伝いをしています

サービス内容

印刷サービス一覧

加工サービス一覧

看板製作・販売一覧

 
HOME>ご利用ガイド>データ圧縮方法

データ圧縮方法

 ■ 対応圧縮形式:LZH,ZIP,SIT
 ■ 配置画像がある場合は必ずまとめて圧縮
 ■ ファイル名は、半角英数字で

ファイルを送信する際、データを圧縮していないとデータが壊れたり、処理に時間がかかる為ご協力をお願い致します。

お勧め圧縮・解凍ソフト

【Windows】・・・ZIP圧縮

圧縮したいファイルやフォルダ上で右クリックし、メニューの中から[送る(N)]の上にカーソルを置き、出てきたメニューの中から「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を選択します。

※ソフトのインストールが無いのでお手軽ですが、容量はあまり小さくなりません

 

【Windows】・・・+Lhaca (フリーウェア) 

インストール後、デスクトップ上に現れるLhacaのアイコンに圧縮したいファイルをドラック&ドロップするだけです。
※複数のファイルをまとめて圧縮したい時はすべてのファイルを選択後、アイコン上にドラック&ドロップしてください。

圧縮ファイル(LZH形式)が作成されますので、このデータを当社に送って下さい。

+Lhacaのホームページへ

 

 

【Mac】・・・ MacLHA(フリーウェア) 

<使い方>
MacLHAアイコンに圧縮したいフォルダまたはファイルをドラッグ&ドロップします。Mac LHAが起動され,NewArchive.lzhウィンドウが表示されます。

表示されたNewArchive.lzhウィンドウには,ドラッグ&ドロップされたデータが表示されます。

NewArchive.lzhウィンドウの「保存」ボタンをクリックすると,保存ダイアログが表示されますので,保存場所を指定し,ファイル名を入力して「保存」ボタンをクリックします。

◆ ドラッグ&ドロップができない場合

MacLHAアイコンをダブルクリックして起動します。ファイルメニューから「新規書庫...」を選択すると,NewArchive.lzhウィンドウが表示されます。

表示されたNewArchive.lzhウィンドウで「追加」ボタンをクリックすると,ダイアログが表示されます。

圧縮したいデータがフォルダの場合は,「フォルダを選ぶ」ボタンをクリックします。ファイルの場合は,「フォルダを開く」または「ファイルを選ぶ」ボタンをクリックして選択します。

圧縮するデータが複数ある場合は,NewArchive.lzhウィンドウの「追加」ボタン(コマンド+G)をクリックして複数のフォルダまたはファイルを繰り返し選択していきます。

圧縮したいデータの選択が完了したら,NewArchive.lzhウィンドウの「保存」ボタン(コマンド+S)をクリックすると,保存ダイアログが表示されますので,保存場所を指定し,ファイル名を入力して「保存」ボタンをクリックします。

すべてのファイルを復元する場合は,「全て保存」ボタンをクリックします。個別のファイルを復元させる場合は,ファイルをクリックまたは,シフトキーを押しながらクリックで複数選択して,「保存」ボタンをクリックします。

MacLHAのホームページへ